作成者別アーカイブ: iwamoto0519

『ボールに食らいつけ!!最後まで諦めずにゴールを守っていますか?』10月19日スクールレポート

 

 

技術トレーニングを積み重ねる!!

 

スクールでは1vs1に必要なフロントダイビングブロッキングの技術を反復練習しています。

 

 

土のグランドでも痛くないダイビングができてきています。

 

小学生の年代で正しい技術を身につけることは今後のゴールキーパー人生にとって非常に役立ちます!

 

 

正確にできるようになれば、あとはスピードを求めて反復しよう!!

 

正しい技術を京都ゴールキーパースクール福知山で身につけよう!!

 

 

 

1vs1のトレーニング(ドリブルのみ)

 

今回の1vs1のトレーニングでは最初に「ドリブルのみ」での1vs1の対応を行いました。

 

 

ドリブルしてくる相手に対してどのような姿勢で対応すれば良いのでしょうか!?

 

 

ドリブルしてくる相手に対してはできる限り低い姿勢で対応する必要があります!!

 

相手がシュートを打ってきた場合でもボールは下にあるので低いボールが来る可能性が高いです。

 

また相手のドリブルに対しても低いボールに素早く対応できるからです。

 

 

 

1vs1のトレーニング(シュート有り)

次に同じシチュエーションの1vs1でも「シュートあり」の状況でトレーニング!!

 

 

先ほどとは違い、相手はシュートかドリブルのどちらかを選択してきます。

 

ゴールキーパーはどのようにゴールを守れば良いのでしょうか!?

 

 

まず大切なことは「相手を観る」ということです。

 

相手が何をしようとしているのかを予測するためにも「相手を観ること」が必要です。

 

シュートを打ちそうなのか、ドリブルをしそうなのか。

 

右にドリブルしそうなのか、左にドリブルしそうなのか。

 

右足でボールを触るのか、左足でボールを触るのか。

 

相手を観ることで次にゴールキーパーが取るべき対応を選択することができます。

 

相手の動きを観て、正確に技術を発揮することで1vs1に強くなれ!!

 

 

 

最後まで諦めない気持ち

1vs1はゴールキーパーにとって非常にピンチな状況です。

 

技術を身につけてもすべて防げるわけではありません。

 

相手を観て対応しても全て防げるわけではありません。

 

ここで大切になってくるのは『最後まで諦めない気持ち』です!!

 

誰もが諦めてしまいそうな状況でもゴールキーパーは諦めてはいけません。

 

ゴールキーパーが諦めてしまうとフィールドの選手も諦めてしまいます。

 

どんな状況になってもゴールキーパーは諦めてはいけません!!

 

1vs1で抜かれたとしてもゴールラインをボールが割るまでは諦めずに「ボールに食らいつけ!!」

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

『ピンチの時に自信を持って止める!!』10月12日スクールレポート

 

今週も引き続き1vs1のトレーニング!

スクールではさまざまなシチュエーションの1vs1をトレーニングします!

 

実際にゲームで起こる状況を想定し、試合で活躍できるキーパーになろう!

 

 

ピンチの時に自信を持って相手の攻撃をストップできるように!!

 

 

1vs1で自信をつける方法!

ゴールキーパーと相手FWとの1vs1はチームにとってもゴールキーパーにとっても絶体絶命のピンチ!!

 

 

そんな時ゴールキーパーが自信なくプレーしていたらどうでしょうか!?

 

しっかりと対応することができずに、相手のFWに簡単にシュートを決められてしまうのではないでしょうか…

 

 

では自信をつけるにはどうしたらいいのでしょうか!?

 

 

基本技術の定着が自信につながる

自信をつける一つの方法は正確な『技術』をつけることです!!

 

 

キャッチング1つにしても正確な『技術』を身に付けることによって失点することが減ります。

 

失点をしなくなると自信がつきます!

 

その他の技術についても同様です!

 

 

京都ゴールキーパースクール福知山では基本技術のトレーニングを毎回のスクールで行います!

 

基本技術の定着がゴールキーパーとしての自信を生みます!

 

 

1vs1の戦術を理解する

自信をつけるための方法としてシュートを止めれるようにならないといけません!

 

 

そのためにはゴールキーパーの『技術』以外に『戦術』が必要になります!

 

1vs1のシチュエーションの場合は前回にも伝えたように、パスが出る前のポジショニングその後の移動どのタイミングで『技術』を発揮するのか、などの『戦術』をしっかり理解することです。

 

 

『戦術』を理解することでシュートを止めることができ自信につながります!!

 

 

最後まで諦めない気持ちが大切

スクールの中でもよく伝えますが、ゴールキーパーは最後の砦です!

 

 

ゴールキーパーの後ろはゴールです。

 

ゴールキーパーの後ろにボールが行くと相手の得点になってしまいます。

 

 

ゴールラインを割るまでは最後まで諦めない気持ちが大切です!!

 

練習でも試合でもゴール前に立ってプレーする以上最後まで諦めず、責任を持ってプレーしよう!

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

『GKの楽しさを京都GKスクール福知山で体感せよ!!』10月5日スクールレポート

 

ゴールキーパーの楽しさとは!?

ゴールキーパーの『楽しさ』とはなんでしょうか?

 

 

やはりシュートを止めること!

 

決定的なピンチを防ぐこと!

 

ですよね!?

 

 

普段の練習で楽しさを感じていますか!?

 

その原点の楽しさを感じたければ、京都ゴールキーパースクールへ体験に来てください!!

 

 

ミスばかりをおそれていませんか!?

ゴールキーパーというポジションはミスが即失点につながるポジションです。

 

もちろんミスをしないようにプレーすることは大事ですが、ミスを恐れてばかりで、チャレンジをすることを忘れてませんか!?

 

 

どうしても失点の場面はゴールキーパーが関わることが多く、ゴールキーパーの責任が問われます。

 

ただ、正しい技術や理論を学べば大丈夫!あとは勇気を持ってチャレンジすること!

 

 

ミスをおそれてチャレンジしなければ、成長しません!!

 

 

テクニックは反復練習で!!

スクールではテクニックを反復させて習得します!

 

限られた時間でできるだけたくさんのプレーができるようにグループ分けなども行っています!

 

 

一回の練習でどれくらいボールを触っていますか!?

 

当スクールでは通常のトレーニングに比べてかなりのプレー回数をしてもらいます!

 

 

やはり知識を知っていても実際にプレーして実行できなければいけません!

 

たくさんプレーして技術を身に付けよう!!

 

 

1vs1をどのように守るか!?

1vs1のピンチをあなたはどのように守りますか!?

 

 

前回も伝えたように1vs1をどう止めるかも大切ですが…

 

1vs1の状況になるまでのところでGKが何をしているかが大切です!

 

 

そのための大切なポイントととしては相手を『観察する力』です!

 

 

観察する力をつけろ!!

『観察する力』はとても大切な部分です。

 

観察する力とは…相手を観ることだけでなく、ボールのスピード、スペース、ゴールなどたくさんのことを観ることです。

 

 

プレーをする前にどこに相手がいて、相手がどこにパスを出そうとしているのか?

 

ボールはどれくらいの強さで蹴られて、回転がどのようにかかっているのか?

 

どこまで前に出ればスペースを埋めることができて、ゴールへのシュートコースを消すことができるのか!?

 

 

など実際に相手がボールにプレーする(1vs1)までのところで『観察する力』を持つことでゴールキーパーが優位にプレーすることができます!

 

『相手を観察する』ことで1vs1には強くなれる!!

 

 

自分で判断する習慣を!!

『観察する力』をつけても最終プレーするのはGK自身です!

 

そのためにも勇気を持って判断し、チャレンジすることが必要なんです!

 

 

ゴールキーパーが消極的になっていては決断し、チャレンジすることはできません!

 

そのために当スクールでは本人のチャレンジは絶対に否定しません!

 

プレー後にはその判断がどうだったかの振り返りはしますが…

 

勇気を持って判断し、決断したことについては素晴らしいプレーであると伝えています!

 

 

自分で決断する習慣をスクールも含め普段のトレーニングから習慣付けよう!!

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

『リアクションではなくアクションを起こせ!!1vs1に強くなれ!!』9月28日スクールレポート

 

 

 

ブロッキングの復習!

1vs1のシチュエーションで最近多く活用される技術『ブロッキング』の復習!!

 

 

相手との間合いによって『スタンディングブロック』『Xブロック』を使い分けます!

 

フォームの獲得がメインですが、どのタイミングで発揮するのかも重要になります!

 

 

タイミングが遅いと簡単にゴールを奪われてしまいます!!

 

 

今日は1vs1のトレーニング!

ゴールキーパーにとって絶対絶命のピンチ!1vs1のシチュエーション!!

 

 

どのようにしてこのピンチを乗り切るのか!?

 

でも大丈夫です!!

 

 

しっかりとした理論があれば1vs1でもゴールキーパーが優位に立てます!!

 

理論を学んでピンチを救えるゴールキーパーへ!!

 

 

相手のドリブルの狙いどころは!?

1vs1は相手FWがボールを持っています。

 

 

不用意に飛び込むと簡単にシュートを入れられたりドリブルで交わされたりしてしまいます。

 

ではドリブルの狙いどころはどこでしょう?

 

それは相手の足からボールが離れた時です!!

 

 

ボールが離れた時には相手はシュートが打てません!ドリブルもできません!

 

そのタイミングを狙ってボールを奪ったり、相手との距離を詰めることが1vs1を防ぐ一つのポイントです!!

 

 

1vs1を防ぐためにGKがすべきこと!

1vs1を防ぐためにGKがすべきことがあります!

 

 

それはシュートに早く反応することや正確な技術を発揮することではなく(もちろんそれも必要ですが)…1vs1の状況になるまでの部分が大きなポイントです!!

 

 

そのポイントは

 

1vs1になるまでにどこにポジショニングを取っているか!

 

です!

 

1vs1になる前のパスがFWに届くまでにGKがどれくらいポジションを前に移動していて、相手FWがボールを触る時にどこにポジションを取っているかが重要です。

 

 

 

その距離が遠ければ、相手FWに簡単にコントロールされシュートやドリブルを自由にされてしまいます。

 

1vs1に勝利するためには相手FWがボールを持ってから勝負するのではなくボールを持つ前のポジション移動が勝負を決める大きなポイントです!!

 

 

リアクションよりアクションを!!

ゴールキーパーは相手のシュートに反応したり、相手の動きに対応するリアクションのポジションです。

 

 

しかし、上記したように相手が選択するプレーを事前に予測してポジションチェンジをする(アクション)ことで相手の攻撃の芽をつんだり、シュートを阻止する可能性を高めることはできます!

 

 

ゴールキーパーはリアクションだけでなくアクションを!!

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

『京都GKスクール福知山!!ギリギリを止めれた!!』9月21日スクールレポート

 

ゴールキーパーが集まる場所

体験に1名参加していただきました!

 

最近ゴールキーパー指導の必要性を強く感じます!!

 

 

当スクールでは30名を越えるゴールキーパーが週に1回集まりトレーニングします!

 

チームではGKコーチがいなかったりキーパー練習が十分に行われていないのではないでしょうか!?

 

各チームにGKコーチを配置するのはすぐに解決できる問題ではありません!!

 

 

なのでゴールキーパーの皆さん!各チームスタッフの皆さま!

 

GKスクールを活用ください!!

 

週に一回のトレーニングで劇的に変化します!!

 

 

キャッチングにこだわる!!

基本技術ではそれぞれのキャッチングのポイントの確認をしました!!

 

 

オーバーハンドキャッチ

ネストキャッチ

アンダーハンドキャッチ

 

それぞれのキャッチングでのポイントを理解していますか!?

 

ただ、どのキャッチングも『ボールを観る』ことは必要です!

 

 

特に最後まで『ボールを観る』ことです!!

 

普段のトレーニングから意識するようにしましょう!!

 

 

ギリギリを守るための技術!!

先週に引き続き『Xブロック』のトレーニング!!

 

 

まずは『ブロッキング』の復習から!

 

 

フォームを意識して行います!!

 

続いては『Xブロック』のトレーニング!!

 

 

二つの違いを頭に入れながら、それぞれの技術を学びます!!

 

どちらの技術もやはり柔軟性がとても大切ですね!!

 

ギリギリのボールをゴールから守る技術を習得しよう!!

 

 

道具の工夫で技術を正確に身に付ける!!

今回は小学生年代へはボールへの恐怖心痛みを軽減するためにゴムボールを使用しました!

 

 

当たると痛いという恐怖心から正確なフォームを習得しにくいブロッキングのトレーニングではとても有効です!!

 

 

いいフォームでブロッキングする場面がたくさんみられました!!

 

 

90分間を無駄にするな!!

スクールは1週間に一回

 

時間も90分間です!

 

 

実際にプレーする時間は何分でしょうか!?

 

できるかぎりプレー回数を増やす工夫はしていますが、30人のゴールキーパーがトレーニングをすると1人がプレーする時間は長くはありません!

 

 

いつも言ってますが、自分がプレーする以外にも人のプレーを観ることでも成長します!

 

それ以外にも準備や後片付け!

 

トレーニングへの取り組み方!

 

挨拶の仕方!

 

コーチの話の聞き方!

 

なと全ての場面ゴールキーパーとして成長できます!!

 

 

もっと言えばスクール以外の時間での取り組みもゴールキーパーの成長につながります!!

 

すべての時間を無駄にすることなく!

 

ゴールキーパーとして成長できるようにしよう!!

 

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

『正しい技術を学ぶ!!Xブロック!!』9月14日スクールレポート

 

柔軟性を手に入れろ!!

 

今回のテーマが『Xブロック』なのでさまざまな柔軟を高める動きを行いました。

 

 

柔軟性が高まることでより正確なフォームができるとともに、より広い範囲を守ることができます!

 

ただ、柔軟性は日々に積み重ねです!

 

 

一日やっただけでは高まっていきません!

 

 

 

ゴールを守るためにも毎日継続して柔軟性を高めよう!!

 

 

基本を疎かにするな!!

最初のトレーニングは基本のキャッチング!!

 

正面のボールを確実にキャッチングできることはゴールを許さないだけでなく、仲間からの信頼もアップします!

 

 

そのためにすべきこと!

 

基本姿勢!

プレジャンプ!

キャッチング!

 

妥協せずにこだわって取り組もう!

 

 

基本を疎かにするな!!

 

Xブロック!!

 

先週までおこなっていたブロッキングに続き、今回は『Xブロック』の技術習得!!

 

Xブロックとは写真のように足と手を左右に広げ、体がXの字になりゴールに壁を作る技術です!

 

 

前回のワールドカップでもノイヤー選手やクルトワ選手が発揮していた技術です!

 

上半身と腕の使い方がポイント

Xブロックのポイントは足だけでなく上半身が重要です!

 

 

足でのブロックだけではゴールを守れません!!

 

足でカバーできない部分をしっかりと手でブロックを作ります!

 

 

さらには上半身が後傾してしまってはしっかりとした壁は作れません!

 

 

壁を作りセカンドリアクションにもスムーズに対応できるように前傾をした姿勢作りも大切です!

 

 

1vs1のどういう状況で使うのか!?

Xブロックの技術を身につけても、実際にどの場面で使用すれば有効なのかをわからないと意味がありません!

 

 

Xブロックに関してはブロッキングよりも広い範囲を守ることができます!

 

なので、相手のFWのシュートコースが広くなる角度から打たれるシュートに対して効果的です!

 

 

ブロッキングではカバーできないシュートコースを防ぐことができます!!

 

実際のトレーニングでどの距離、どの角度、どのタイミングで使用すれば有効かを確認しましょう!!

 

セカンドボールへの対応

ブロッキングXブロックもどちらもボールに対して壁を作ってゴールを守る技術です。

 

ボールをキャッチするわけではありません!

 

 

なので、必ずセカンドボールの対応が必要になります!!

 

ブロッキングのトレーニングと同時にセカンドボールの対応もトレーニングしました!!

 

 

常に試合をイメージしてトレーニングすることが大切です!!

 

最後の砦になるために!!

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

『コンディショニング講習会〜自宅でも学べるGKに必要な動き〜』9月14日スクールレポート

 

今週はzoomレクチャー!!

京都ゴールキーパースクールではグランドでの活動ができない場合に『zoom』アプリを使用して、レクチャーを行います!

 

グランド以外でゴールキーパーについての技術や戦術について考えることはとても重要です!

 

理論や考え方がわかることでプレーが劇的に変化します!

 

 

レクチャーで学んだことをグランドで生かせるようにしよう!!

 

 

今回はコンディション講習!!

今回のレクチャーはSCL鍼灸接骨院の川野さんによるコンディショニング講習会です!

 

川野さんにはコンディショニングに関する動画を作成してもらい、スクール生に月に2回のペースで配信しています!

 

 

グランドで活躍できるためにスクール以外の時間を使ってゴールキーパーを上手くなろう!!

 

 

4つのトレーニング!!

今回は今まで配信された4つの動画の復習をしていただきました!

 

 

実際の動きをチェックしながら、正しいフォームの確認です!!

 

川野さんの説明にも

 

ゴールキーパーのどんなプレー動きなのか!?

どういう場面で役に立つ運動なのか!?

 

ということをわかりやすく説明していただきました!

 

 

取り組み姿勢はバッチリ!!

たった60分間のレクチャーでしたが、しっかりの全員取り組むことができていました!!

 

 

グランドでやる以上に汗をかいていたのでは!?笑

 

川野さんからもしっかりと取り組めていましたとのお褒めの言葉をいただきました!!

 

 

取り組み姿勢はスクールの回数を追うごとに良くなってきていますよ!!

 

 

自宅でも成長できる環境!!

ゴールキーパーはゴールキーパーをすることで上手くなります!

 

ただ、ゴールキーパーをする時の自分自身の柔軟性や筋力、関節等の可動域が充分でないとパフォーマンスが向上しません!

 

 

新たな技術を知っても実行できる身体がないと意味がありません!!

 

それはやはり毎日の地道な努力の積み重ねです!!

 

 

配信された動画をきちんとチェックしていますか?

 

1週間のうちどのくらい取り組んでいますか!?

 

やっている人は変わってきますよ!

 

 

グランドだけでなく、自宅でもゴールキーパーは上手くなれます!!

 

その環境を作るかどうかは自分次第ですよ!!

 

頑張って取り組んでいきましょう!!

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

『正しい技術を学ぶ!!知ることでシュートが止められるようになる!!』8月31日スクールレポート

 

柔軟性はゴールキーパーに欠かせない!!

アップの中でボールを使って柔軟性を高める動きを行いました!

 

ボールを使うことでボールフィーリングを感覚を養いながら、その中でゴールキーパーに必要な柔軟の動きを取り入れました。

 

 

ギリギリのところでボールへアプローチすることができるように可動域を広げます。

 

また二人組では自分以外の力を使うことで可動域を広げることを行いました。

 

 

毎日の積み重ねが柔軟性を高め、ゴールキーパーとして必要な動きをスムーズにすることができます。

 

スクール以外の時間でも柔軟性を高める努力をしよう!!

 

 

基礎!基礎!!基礎!!!

スクールでは毎回必ず基本のキャッチングを行なっています。

 

正面のキャッチング、基本の構えができなければ、シュートを止めることができません!!

 

 

仮に素晴らしいシュートをストップできても、正面のボールをポロポロ落として失点してしまう不安定なプレーでは確実にゴールを守ることができません。

 

特に小学生年代では正面のボールをいかに確実に取れるか!

 

 

そのための基本の技術を確実に身につけているかが今後のゴールキーパー人生にとって大きく左右します。

 

基礎を徹底的に習得しよう!!

 

 

ブロッキング!!

先週もトレーニングしたブロッキング!!

 

 

正しいフォームを身につけることで試合で発揮できます!!

 

 

正確なフォームとともに試合のどの場面どのタイミング、またどの場所で使用するかも理解することが大切です。

 

 

試合で使える技術とともに戦術をしっかりと学ぼう!!

 

 

試合の中でのスピード感を意識して!!

基本のフォームを学んだ後は様々な1対1のシチュエーションを行い、その中でのブロッキングの技術の発揮を行いました。

 

 

ただ、FW役ももちろんゴールキーパーが行います。

 

その中でどれだけゲームに近い状況を作れるかがポイントです。

 

試合でブロッキングの技術を発揮するタイミングは非常に難しい判断です。

 

先週も言ったように優先順位の中でやはりボールを奪う技術(ピックアップやフロントダイビング)が優先順位が高いです。

 

 

それができない状況でブロッキングやXブロック、シュートストップなどの判断になります。

 

そのような状況を作るにはFW役のスピード感が大切です。

 

 

 

自分たちが試合で活躍できるように、試合に近い状況を作り出せるようにスピード感を意識しよう!!

 

 

予測のポジション移動

ラストのトレーニングではFW役がパスを受け、コントロールからシュートの設定です。

 

 

この時にとても重要になってくるのが「ポジショニング」です!

 

相手FWがどこでボールを触るのか?

 

どこに向かってコントロールをするのか?

 

そう言ったことを予測して「ポジショニング」をとっている選手が多く、トレーニングの積み重ねの成果を感じました!!

 

 

相手がコントロールしたボールに対して、どのような判断をしてプレーをするかが重要ですが、本当に大切なのは…

 

相手がプレー(コントロール)をするときにどこに「ポジショニング」をとっているか?です!!

 

ポジショニングを変えることによって相手との距離も変化します。

そうなれば、もちろん発揮する技術も変わってきます。

 

 

予測のポジションを取れるかが、どの技術を発揮するかという判断をするためにも大きなポイントとなってきます。

 

ゴールを守るための予測を身につけよう!!

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

『ブロッキング!!どうすればゴールが守れるかがわかる!!』8月24日スクールレポート

 

3週間ぶりのスクール

お盆休みとキーパーバトルを挟んで久しぶりのスクールでした!!

 

 

キーパーバトルでの悔しい思いを持っている選手も多かったですが、スクールでの日々の積み重ねを大切にして、試合で活躍できるゴールキーパーに成長してもらいたい!!

 

今週からまた再開したスクールでゴールを守る力をつけていこう!!

 

 

ゴールキーパーだけの特別な場所

ゴールキーパースクールはゴールキーパーだけの特別な場所です!!

 

普段のチームの練習とは違い!練習するのは全員がゴールキーパー!

 

 

この空間を全員が成長できる良い活動にしていくのは一人一人です!

 

 

トレーニングの雰囲気をいいものにするためには以下のようなことを意識しよう!!

 

移動や行動を素早くすること!

相手への配給のボールを丁寧にすること!

コーチの話をしっかり頭を使って理解すること!

 

こういった一つ一つの取り組みがトレーニングの質を上げます!!

 

 

一人一人が意識して良いトレーニングができるようにしよう!!

 

 

ブロッキングの技術

最近のゴールキーパーの技術として注目されているブロッキング!

 

 

相手のシュートに対してブロック(壁)を作りゴールを守る技術です!

 

まずはしっかりとしたフォームを身に付けることが大切です!

 

 

手の位置足の角度など細かい部分まで修正して、いいフォームを身に付けてもらいます!!

 

まずは知らないことを知ることから始めよう!!

 

 

いかに技術(ブロッキング)を使うか!?

ブロッキングのフォームだけでなく、特性もしっかり理解することが大切です!!

 

 

ブロッキングではどのくらいの範囲のシュートが守れるのか!?

 

どの位置からのシュートに対して有効なのか!?

 

などをさまざまなシュートのトレーニングから学んでもらいます!!

 

 

どんなシュートでもブロッキングを使ってしまっては防げません!!

 

 

 

優先順位を理解したプレー!

ラストのトレーニングはスルーパスからの1vs1を想定した場面!

 

 

このトレーニングで大切なのは『優先順位』

 

ゴールキーパーにとって1番大切なのはシュートを防ぐこと!…ではなく…

 

シュートを打たせないこと!!

 

です!

 

 

そのためにはボールを奪いに行くフロントダイビングやその前のポジショニングがとても大切になってきます!!

 

 

ブロッキングのトレーニングをしたからといってすべてブロッキングではありません

 

 

しっかりと優先順位を理解しながら、目の前の状況をしっかりと判断し、プレーの選択をすることが大切です!

 

 

常にゲームをイメージして!!

トレーニングはラストのトレーニングになるほどゲームに近い状況になってきます!

 

ただ、ウォーミングアップや最初のトレーニングから試合を想定したプレーができているかが重要です!

 

 

トレーニングを上手くするためだけの練習をしていては試合では通用しないプレーになってしまいます。

 

試合の時と同様のポジションを取り、相手のプレーに対しても試合と同じように対応する中で、しっかりと自分自身で判断してトレーニングすることで、試合で通用するプレーが身に付きます。

 

 

サッカーでは同じシチュエーションはありません!

 

ただ、試合に近い状況下でプレーすることで、試合で活躍できるゴールキーパーになります!!

 

常に試合を想定したプレーを!!

 

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

『プレキーパーバトル!!楽しすぎるGKだけの特別な戦い』8月3日スクールレポート

 

体験生1名を迎えてのトレーニング!

今回も体験生が参加してくれました!

 

 

ゴールキーパーをもっとうまくなりたいという気持ちを持ってグランドに足を運んでくれる選手のために今週もトレーニングに励みました!!

 

勇気を持って自分を変えたいと一歩を踏み出せば明るい未来が待っている!!

 

ゴールキーパーの皆さん!ぜひ一度体験に来てください!!

 

 

基本の技術が全てを支える!

今回のトレーニングでは前半部分に基本スキルのキャッチング、ローリングダウン、ダイビングを行いました!!

 

 

移動からのキャッチングではしっかりストップして基本姿勢をとれていない選手が多く、修正をしました!!

 

 

試合の状況では移動をして基本姿勢を取ってからのシュートへの対応となるので、とても大事なポイントです!

 

 

なんとなくではなく細かい部分にこだわってトレーニングします!!

 

この基本技術が全ての基本となり、支えとなります!!

 

 

妥協することなくこだわってトレーニングしよう!!

 

 

フロントダイビングの使い方

フロントダイビングの技術では開始の姿勢、ボールへのアプローチがとても良くなってきました!!

 

 

実際に動いているボールへの距離感も良くなってきて、安定して技術発揮ができるようになってきました!!

 

 

では実際の試合で使用するにはどのようなポイントに気をつければいいのでしょうか!?

 

 

相手との距離を知る!

フロントダイビングの技術の発揮では相手との距離を知ることが非常に大切になってきます!!

 

 

相手よりもボールに早く触れるのか相手の方が先にボールに触るのか、その判断を正確にすることでGKの発揮する技術が変わってきます!

 

 

まずは相手の状態を観ることで状況を判断するようにしよう!

 

 

 

ラストはキーパーバトル!!

来週と再来週はスクールはお休みになります!

 

 

次のスクールまでにキーパーバトルが開催されることもあり、後半はプレキーパーバトルを行いました!!

 

 

ルールの確認を行った後、バトルスタート!!

 

本番の半分の1分30秒で行いました!!

 

 

やっぱりキーパーバトルは面白い!!

 

キーパー同士の1vs1の熱い戦い!!

 

 

両者のゴールキーパーとしてのプライドをかけた戦い!!

 

本番当日が楽しみだ!!

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み