カテゴリー別アーカイブ: スクール情報

『1vs1!!ボールがない時に何をする!?』洛西校6月26日スクールレポート

 

皆さん、こんにちわ。

ハマコーチです。

 

段々と夏が近づき、各地で猛暑日が続いていますね。

 

熱中症対策の為、水分は摂り続けているとは思いますが、水分は体の筋肉に潤いをもたらすので、怪我予防にもつながります👍

 

選手たるもの、自分の体は自分で調子を保ちましょう✨

 

 

それでは先週のスクールの振り返りに入ります。

 

前回のトレーニングのテーマは『Xブロック』でした🔥

 

ボールフィーリング

まずはいつものw-upであるボールフィーリング

 

 

今回はハンドリフティングという足ではなく手を使ったリフティングを二人組で行ってみましたね😏

 

 

コレは1人でもボールをコントロールするトレーニングで使えるので是非1人でも何回ハンドリフティング出来るかやってみてください。

 

 

基礎技術の確認

そして各スモールグループに分かれての基礎技術の確認

 

前回よりキャッチングの前に動きを加えたトレーニングになってきています。

これも毎回伝えていますが、あくまでステップに集中するあまり、シューターを見ていなかったら、良い対応ができないので、必ず見ながらシュートを受けるための準備をするタイミングを見計ろう。

 

 

基礎技術は、ローリングダウンまで。

しっかりと倒れる方向を確認しながら。ボールを覗き込みながら。

細かなポイントまで確認していきます。

 

そしてメインテーマではXブロックの確認

当GKスクールでは、毎回必ずスタッフ陣が生徒たちを集めてプレーを確認する時間を設けています。

 

 

 

ブロッキング

ここからは各二人組に分かれてのブロッキングの形作り練習。

 

正しく最大限に体を使って、ブロック面を作るためには体の柔軟性も大事ですね🫢

 

 

 

2vs1+GK

そして最後のトレーニングメニューである2vs1+GKのシュートストップ。

 

生徒たちにFP役もやってもらいながらDF、GKと様々なポジションに入り練習を回します。

 

 

この中で多くのGKのプレーが現れましたね。

Xブロックフロントダイビングブロッキング

 

 

もちろんそれの前準備として常に伝え続けている各シチュエーション時のポジショニング

常に準備が出来ているGKはボールの移動中に予測から素早く良いポジションに入れています。

 

 

もしくはインターセプトなど、本来行なっていなければ相手有利のシチュエーションを些細な予測からのポジショニングで一気にキーパー有利のシチュエーションに変える!

 

 

生徒達には、ただ、単にゴールにへばりついて、きたボールにだけ反応するキーパーにはなって欲しくありません。

常に次のプレーがどうなって、その現象に対して自分はどういうプレーをすれば、危ないシーンを未然に防いだり、楽に対応できるのか

キーパーはフィールドの誰よりも賢くないとつとまらないぞ。

常に頭をフル稼働させてください。

そして常に自分に疑問をぶつけて続けてください。

 

立ち位置はそこで良い?

味方への指示は?

構えは?

次、相手はどこを狙ってる?

そうやって考えた先に君達のGKの大きな成長が待っているからこういう考える癖を自分でつけていこう👍

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

 

 

『リバウンドメンタリティ』6月14日スクールレポート

 

雨の日はレクチャー!!

雨の日はお家で身体を休めながらゴールキーパーの勉強をしてます!!

 

グランドでは説明しきれない部分技術戦術以外の部分をしっかり学んでもらいます!!

 

 

シュートを止めるためには技術の練習がもちろん必要ですが

 

どうやって止めればいいのか!?という理論を学んでおかないと確率は上がりません!

 

頭をしっかり使って試合で活躍できるゴールキーパーとして成長しよう!!

 

 

リバウンドメンタリティとは!?

リバウンドメンタリティという言葉を聞いたことがありますか!?

 

 

皆さんはミスや失点した後どんな気持ちになりますか!?

 

いつまでもミスを悔やんだり、引きずったりしてその後のプレーに影響していませんか!?

 

そのような逆境に立たされた時にこそリバウンドメンタリティが必要なのです!

 

いかに切り替えて早く立ち直ることができるか!!

 

 

そのためには何をしなければいけないのか!?

 

ぜひ、レクチャーで学び今後に活かせるようにしましょう!!

 

 

カリウスというゴールキーパー!

2018年のチャンピオンズリーグ決勝での出来事です!

 

リバプールに所属するカリウスというゴールキーパーはこの試合で2度も大きなミスをおかしてしまいました。

 

 

全世界が注目する試合で痛恨のミス…

 

 

これによりカリウス選手は多くの批判を浴びました。

 

 

そんな状況の中、チームを変わりながらも地元ドイツに帰還した際に彼はこのように述べました!!

 

ポジティブなことネガティブなことも自分の糧にして、より強くなっている」と!!

 

 

辛い過去を受け止めつつ、カリウスは強いリバウンドメンタリティを持ちゴールキーパー人生を歩んでいました!!

 

ロシアワールドカップの川島選手

また日本では川島選手がワールドカップで逆境に立たされた時の場面!

 

グループリーグ第2戦目のセネガル戦!

 

クロスのこぼれ球を相手が放ったシュートをパンチングして相手に当たり失点…

 

 

マスコミやメディアから川島批判をされました。

 

出場も危ぶまれた第3戦は川島選手が出場

 

 

皆さんも記憶されているかと思いますが、ポーランドの決定的なヘディングシュートを防ぎ、見事グループリーグを突破しました!

 

川島選手の強いリバウンドメンタリティ発揮された場面でしたね!!

 

実はセネガル戦の失点後も川島選手はスーパーセーブでその後の失点を防ぎ、チームを引き分けに導いています!!

 

もし川島選手は失点した後にミスを悔やんでいつも通りのプレーができていなかったらどうでしょうか?

 

もしかすると日本はグループリーグを突破していなかったかもしれませんね!!

 

 

失点しないゴールキーパーはいない!!

ゴールキーパーをするうえで、失点しないゴールキーパーはいないということを理解しておきましょう!!

 

 

もちろん失点しないことも大切ですが、失点した後にどのようにプレーするのか?

 

どんな気持ちや考えでプレーするのかが重要です!!

 

「失敗は成功のもと」と思うことです!!ミスを恐れずに果敢にチャレンジしよう!!

 

 

リバウンドメンタリティを身につけよう!!

 

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

『1vs1どうやって止める!?』福知山校5月24日スクールレポート

 

準備からスクールがスタート!!

福知山校ではグランドのトレーニング前に全員でゴールの設置やボールの準備をします!

 

 

ゴールの準備ができると今度は身体の準備をします!

 

アクティブストレッチで身体を整えてトレーニングにのぞみます!!

 

 

初めにフィードの技術!!

ゴールキーパーにとってシュートを止める技術はもちろん必要ですが、止めた後の攻撃に移る時に使う技術(フィード)も必要です!

 

 

今回は手でボールをフィールドするスローイングを行いました!

 

近い味方へフィードするアンダーアームスローと遠い味方へのフィードのオーバーアームスローを行いました!!

 

簡単な様で難しいフィードの技術!!

 

 

どの様なボールが味方にとって良いフィードなのか?

 

スピード回転にこだわってトレーニングしました!!

 

 

基本のドリルの質を上げろ!!

基本のドリルの中で今回は基本姿勢にこだわってトレーニングしました!

 

 

ジャンプした後の体勢が悪い時にいかにボールに反応できる基本の姿勢を取り戻すか!?

 

いい構えができていないとボールへは反応できません!!

 

 

基本のドリルの中で意識して取り組むこと無意識に構えの姿勢が作れる様にしよう!!

 

 

フロントダイビング

先週からトレーニングしているフロントダイビング!

 

相手のシュートを未然に防ぐためにはとても大切な技術!!

 

 

正しい方法を学ぶことでスピードもアップし、ブレイクアウェイの場面でも使える技術になります!!

 

 

トレーニング中もかなり勢いよくフロントダイビングする場面が見られました!!

 

 

スルーパスに対してのポジション

実際にゴールに入ってスルーパスから1vs1の状況を再現!!

 

 

ただ、ポイントとなるのはスタートのポジショニングです!!

 

ゴール前に張り付いている選手がまだまだ多く、DFの背後のスペースを守れていません

 

ゴールを守るからと言ってゴール前で構えていてもゴールは守れません!!

 

 

ゴールを守るためにもポジションを高く取りDFの背後のスペースを消してスルーパスが通りにくい状況を作り出そう!!

 

ただ、注意しなくてはいけないのはパサーからの直接のシュートです!

 

高い位置をとりすぎるとシュートを打たれてしまい、直接ゴールを決められてしまいます!

 

 

そうなってしまっては本末転倒なので、シュートを打たれても防げる位置で最もスペースを消せるポジションを取れるようにしよう!!

 

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み