『1vs1どうやって止める!?』福知山校5月24日スクールレポート

 

準備からスクールがスタート!!

福知山校ではグランドのトレーニング前に全員でゴールの設置やボールの準備をします!

 

 

ゴールの準備ができると今度は身体の準備をします!

 

アクティブストレッチで身体を整えてトレーニングにのぞみます!!

 

 

初めにフィードの技術!!

ゴールキーパーにとってシュートを止める技術はもちろん必要ですが、止めた後の攻撃に移る時に使う技術(フィード)も必要です!

 

 

今回は手でボールをフィールドするスローイングを行いました!

 

近い味方へフィードするアンダーアームスローと遠い味方へのフィードのオーバーアームスローを行いました!!

 

簡単な様で難しいフィードの技術!!

 

 

どの様なボールが味方にとって良いフィードなのか?

 

スピード回転にこだわってトレーニングしました!!

 

 

基本のドリルの質を上げろ!!

基本のドリルの中で今回は基本姿勢にこだわってトレーニングしました!

 

 

ジャンプした後の体勢が悪い時にいかにボールに反応できる基本の姿勢を取り戻すか!?

 

いい構えができていないとボールへは反応できません!!

 

 

基本のドリルの中で意識して取り組むこと無意識に構えの姿勢が作れる様にしよう!!

 

 

フロントダイビング

先週からトレーニングしているフロントダイビング!

 

相手のシュートを未然に防ぐためにはとても大切な技術!!

 

 

正しい方法を学ぶことでスピードもアップし、ブレイクアウェイの場面でも使える技術になります!!

 

 

トレーニング中もかなり勢いよくフロントダイビングする場面が見られました!!

 

 

スルーパスに対してのポジション

実際にゴールに入ってスルーパスから1vs1の状況を再現!!

 

 

ただ、ポイントとなるのはスタートのポジショニングです!!

 

ゴール前に張り付いている選手がまだまだ多く、DFの背後のスペースを守れていません

 

ゴールを守るからと言ってゴール前で構えていてもゴールは守れません!!

 

 

ゴールを守るためにもポジションを高く取りDFの背後のスペースを消してスルーパスが通りにくい状況を作り出そう!!

 

ただ、注意しなくてはいけないのはパサーからの直接のシュートです!

 

高い位置をとりすぎるとシュートを打たれてしまい、直接ゴールを決められてしまいます!

 

 

そうなってしまっては本末転倒なので、シュートを打たれても防げる位置で最もスペースを消せるポジションを取れるようにしよう!!

 

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください