『初心者でも飛べる!!ダイビング!!飛べるには理由がある!!』6月23日スクールレポート

 

今週は体験生が3名参加してくれました!!

 

全員小学4年生でしたが、最初は不安な表情もトレーニングが終わる頃には笑顔になっていました!!

 

 

ゴールキーパーの選手はGK専門の指導をできるだけ早い年代に受けるべきだと思っています!!

 

 

 

『なんでゴールキーパーをやっているの?』

 

と聞くと、多くのゴールキーパーが

 

 

『シュートを止めるのが楽しいから!!』

 

 

と答えてくれます!!

 

 

では、シュートを止めるためには何が大切なのでしょうか!?

 

 

『何が大切か?』がわからなくてはシュートは止まりません…。

 

『何が大切か?』を京都ゴールキーパースクール福知山では指導しています!!

 

 

その中で大切な技術の一つとなる『ダイビング』を今週はトレーニングしました!!

 

『飛べるには理由がある!!』

 

小学生だから飛べない…ではないんです!!

 

 

では観ていきましょう!!

 

 

 

まずは『ウォーミングアップ』から!!

 

スクールの初めには全体で集まってのミーティング!!

 

今日行うトレーニングの内容やポイントを説明します!!

 

 

ウォーミングアップは全員で!!

 

6月はウォーミングアップを全体で行っています!!

 

チームでもGKだけでアップを行う場合も多いと思います!!

 

GKに必要なウォーミングアップを覚えて各自で行えるようにしましょう!!

 

 

 

基本技術(キャッチ&ステップ)のドリルトレーニング!!

 

基本技術のレベルアップなしにゴールキーパーとしてのレベルアップはあり得ません!!

 

ただ行うだけでなく、各技術のポイントに気を付けながらトレーニングすることが大切です!!

 

 

 

スタッフが細かい技術の部分まで丁寧に指導します!!

 

 

体験の選手にはスタッフがサポートし、わかりやすく説明します。

 

京都ゴールキーパースクール福知山ではGK初心者でもGKを始めたばかりでも問題ありません!!

 

『ゴールキーパーが上手くなりたい!!』

 

という気持ちがあれば大丈夫です!!共にゴールキーパーを楽しみましょう!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

『ローリングダウン』は『ダイビング』へとつながっている!?

 

先週まで継続して行っていたローリングダウンも徐々にいいフォームになってきました!!

 

トレーニングの成果が出てきています!!

 

 

トレーニングの中でも話をしましたが…

 

ゴールキーパーのプレーには順序がある!!

 

 

 

ゴールキーパーは受け身です。

 

飛んでくるシュートに対して技術の使い分けをしなくてはいけません!!

 

『ローリングダウン』はどんな時に使う技術!?

 

今回のテーマの『ダイビング』はどんな時に使う技術?

 

トレーニング時にも言いましたが

 

ローリングダウンのある部分をしっかり行うことでダイビング技術へとつながる!!と…

 

そこができていないとダイビングで飛ぶことができません!!

 

 

 

『ダイビング』のトレーニング!!

 

ゴールキーパーとして大切な技術のダイビング!!

 

どこに足をだすのか!?

 

どのように身体を使うのか!?

 

 

などをひとつひとつ丁寧に説明し、実践しました!!

 

 

地面から身体が浮く感覚…。

 

基本姿勢から重心移動、ダイビングまでをスムースに行えるように何度もトレーニング!!

 

飛びまくりました!!!!!

 

 

U15もダイビングのフォーム作り!!

 

迫力あるダイビングができていました!!

 

 

基礎の積み上げが大切です。

 

覚えた動きを何度も繰り返し、スピードアップできるようにします!

 

 

 

最後はU15、U12ともにシュートストップ!!

 

シュートを止めるために必要な技術や戦術がゴールキーパーには求められます!!

 

 

ただ、いきなりすべてのことが完璧にできるわけではありません!!

 

 

ひとつひとつ確実に!着実に!レベルアップし、様々なシュートを止められるようにしよう!!

 

 

ミスが起こればスタッフがその場で的確に指導します!!

 

ゴールキーパだけを修正する時間…普段のトレーニングではあまりないかもしれませんね。

 

ゴールキーパーだけが集まるスクールだからこそできる有意義な時間です!!

 

 

 

シュートに身体を反応させるためにはどうしたらいいのか!?

 

ただプレーするだけなく、考えながらプレーします!!

 

 

確実に基本姿勢、キャッチングが良くなっています!!

 

 

 

トレーニングで行ったダイビングを使ってのシュートストップも観られました!!

 

 

 

 

U15は3か所からのシュートストップ!!

 

 

 

7.32m×2.44mのゴールを守るためにはどうしたらいいのか!?

 

 

目の前で起こる現象に対して自分自身で判断して対応する力が必要です!!

 

 

そのためにもまずはシュートを止める技術を身に付けないといけません!!

 

 

技術の向上がシュートストップへの近道です!!

 

来週も自分の技術を磨こう!!

 

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください