『基本姿勢!!プレジャンプ!!シュートへの準備とは!?』11月17日スクールレポート

 
ここはゴールキーパーの集まる場所!!
 
チームでは1人や2人のゴールキーパーもここにくればたくさんの仲間がいる!!
 
 
自分と同じ目線で考えて話をしてくれるコーチがいます!!
 
 
仲間のプレーに刺激を受け、自分が良くなっていくことを感じれる場所!!
 
 
そんな場所での週一回の貴重なトレーニング!
 
 
時間を無駄にするな!一つ一つのプレーを自分の力に変えていけ!!
 
 
今週も熱いトレーニングができました!
 
 
ぜひ観てください!!
 
 

シュートへの準備とは!?

『シュートへの準備』って何を想像しますか!?
 
基本姿勢(構え)プレジャンプなどが頭に浮かびますよね!?
 
 
では基本姿勢って何を意識したらいいのでしょうか?
 
 
 
プレジャンプってするのか?しないのか?
 
 
 
スクールではシュートを止められたらオッケーではなく、様々なシュートへ対応できるようにしっかりとしたシュートへの準備を身につけさせます!!
 
 
 
 

U12トレーニング

前回のキャッチングをより安定させるために必要な基本姿勢の部分とタイミングの取り方(プレジャンプ)にフォーカスしました!
 
 
キャッチングでボールを一回で掴むためにはその前の基本姿勢をしっかりとらないとうまくいきません
 
 
 
基本姿勢のいくつかのポイントを一つ一つ整理して確認していきます!
 
 
 
手の位置は上にも下にも出せる位置!手のひらの向きにも注意する!!
 
 
足の幅は肩幅よりやや広いスタンス!上体が安定します!グラウンダーのボールを処理するにも利点がありましたね!
 
 
重心は後傾にならないように〇〇を意識して重心を置くんでしたよね。
 
 
 
ポジション移動からの際にも常に良い基本姿勢がとれるようにしましょう!!
 
 

プレジャンプは必要!!

キャッチングを安定させるための大切なポイントは『プレジャンプ』です!
 
 
プレジャンプの必要性についてはスクール当初から話をしていました。
 
 
プレジャンプは必ずしてください!!
 
 
 
スクールでも説明したように身体の動き方が全然違います!!
 
 
普段から意識して行っている人は自分の身体が思うように動き、シュートストップできています!
 
 
今回のトレーニングではプレジャンプのタイミングについても再度話をし、タイミングの取り方に対しても修正しました!!
 
良い習慣をどんどん取り入れていきましょう!
 
 

 U15トレーニング

同じくキャッチング技術の向上をテーマに取り組みました!
 
 
 
U12に比べてより複雑な動きの中で、正確性を求め、かつスピードを上げた中でトレーニングを行いました!
 
 
 
 
基本姿勢やタイミングの取り方(プレジャンプ)が良ければ良いキャッチングにつながります!
 
 
 
 

ダイビングへつながるいい準備

U12よりも広いゴールを守るには正確なローリングダウンやダイビングも必要になります!
 
ローリングやダイビングの技術を発揮するためにも基本姿勢やプレジャンプは必ず必要になります!
 
 
 
U15のダイナミックなプレーの裏側にある基本姿勢やプレジャンプを高めていくことが広いゴールを守るためには重要です!!
 
 
 
 
基本的な動作を無意識でできるようになるために普段からいい習慣を身に付けよう!!
 
 
 
 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください