『試合で技術を発揮する!!洛西校』洛西校7月10日スクールレポート

 

 

洛西校は20名でのトレーニング!!

数名お休みはいましたが、洛西校は20名でのトレーニング!

 

ゴールキーパーだけ20人も集まると凄い迫力です!!

 

 

蛍光のイエローのウエアはとても目立って格好いいですね!!

 

集まった仲間と共に切磋琢磨して上手くなろう!!

 

 

ディストリビューション!!

今月から新たなテーマでのトレーニング!

 

今月はディストリビューション!!

 

 

ディストリビューションとはゴールキーパーからのフィードのことを言います!!

 

簡単に言うとスローイングキックで味方へボールを繋げることです!

 

 

案外トレーニングしていない部分ですよね!?

 

今回はアンダーアームスローオーバーアームスロースローイングインサイドインステップキックの基本の部分を行いました!!

 

 

技術のポイントを理解する!!

それぞれの技術にはいくつかの気をつけるポイントがあります!

 

スクールでは毎回それぞれの技術でのポイントを説明します!!

 

 

初めての技術もどうすればうまくいくのか、ポイントに気を付けてトレーニングします!

 

ただ、頭で理解してもなかなか身体で表現することは難しいことです!

 

 

 

その技術のポイントを普段から意識して行うことが大切です!

 

なので、しっかりとスクールで学んだポイントを覚えて普段のチームトレーニングから意識しましょう!!

 

 

基本技術にこだわれ!!

基本技術に終わりはありません!

 

より正確に!より確実にゴールを守るためにもいい加減にはできません!

 

 

基本姿勢からキャッチング、ダイビングなど基礎を固めてしっかりとボールをキャッチできるように!!

 

まだまだ意識しないといけないレベルです!!

 

意識することから無意識にできるまで積み重ねていきましょう!!

 

 

フォーリング

今回の洛西校では「フォーリング」という技術も行いました。

 

主に強いグラウンダーのボールに対して使う技術です。

 

 

小指をくっつけてできるだけ前方でキャッチングすることはグラウンダーのキャッチングと同じです!!

 

ただ、強いボールなのでそのまま身体を前方に倒し、地面と身体でボールを押さえつけます!!

 

 

よくJリーグなどの試合でも見かけるプレーですね!!

 

プレーの格好だけでなく、しっかりとフォーリングの有効性を理解して発揮しましょう!!

 

 

攻守のあるトレーニング!!

ラストのトレーニングでは攻守のあるトレーニング!!

 

2vs1+GKの状態で攻撃して、攻撃後に攻守が入れ替わります!!

 

 

このトレーニングには様々な要素が取り入れられています!!

 

全てゴールキーパーにとって必要な要素です!!

 

スローイングキックの一つ一つの技術をどの場面で発揮するのか?

 

 

またゴールキーパーはトレーニングの中で何を考えながらプレーしなければいけないのか?

 

ゲームに近い状況でしっかりと技術を発揮し、ゴールを守れるようにしよう!!

 

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください