『起き上がれ!!素早く基本姿勢を取り戻すには!?』3月9日スクールレポート

 
先週の雨模様とは違い、最高のグランドコンディションでトレーニングできました!!
 
体験生も1名参加し、元気で活気ある雰囲気でスクールができました!!
 
先週のアンケートの回答者へはグローブグルーをプレゼント!!
 
 
先週入会を決めてくれた選手と紹介してくれた選手にはGKグローブをプレゼント!!
 
 
どんどん増えるGK仲間!!みんなでゴールキーパーを楽しんでうまくなろう!!
 
ではトレーニングの様子をご覧ください!!
 

アップも貴重なトレーニング!!

スクールのトレーニングではウォーミングアップの時には声を出すことを意識しています!
 
 
 
また継続してストレッチ柔軟もウォーミングアップ時にするようにしています!!
 
 
 
声を出すこと柔軟性をあげることは
 
トレーニングのための必要なことであり
 
ゴールキーパーにとっても非常に大事な要素になってきます
 
 
トレーニングを積み上げるのと同様にアップでも良い習慣を積み上げよう!!
 

U12トレーニング

今日はさまざまな体勢から良い基本姿勢に素早く戻し、キャッチングするトレーニングを行いました!
 
 
 
ゴールキーパーは倒れたり転がったりバランスを崩した状態からでもシュートに対応しなくてはいけません!
 
 
 
 
ではどのように起き上がればスムーズにプレーできるのか?
 
 
起き上がってからどのような力バランスの取り方をすれば良いのか?
 
 
 

起き上がり方を学べ

実際に転んだ状態一度地面に胸やお尻をつけた状態から起き上がり、シュートへのキャッチングに対応しました!!
 
 
 
 
スクール生はさまざまな起き上がり方をしていましたが、やはり起き上がった後のバランスが良かったり悪かったりとバラバラでした…
 
 
 
 
正しい起き上がり方を学ぶだけでそのあとのプレーの成功率が変わります!
 
 
 
 
写真のようにデモを観せながら気をつけるポイントを整理して伝えます!!
 
 
 
 
決定的なピンチからチームを救うためにも起き上がり方をマスターしよう!!
 
 
 
 

U15トレーニング

怪我人以外が全員出席したU15のトレーニング!!
 
 
次のステージに向けて連続する動作の精度やスピードを求めるトレーニングを多く行いました!!
 
 
フロントダイビング後にポジション修正シュートストップの一連のトレーニング!
 
 
それぞれの技術にも拘りますが
 
戦術的な部分でいつどこで、何をするのかを明確にし
 
実際のゲームの状況を切り取ってトレーニングしました!
 
 
どういうシチュエーションなのか!?
 
その状況の優先順位は何なのか!?
 
 
しっかりと状況を判断した中で
 
正確な判断からのプレーを磨き
 
実戦で発揮できるようにします!
 
 
 

リアリティのあるトレーニング!

リアリティとは現実という意味です!
 
 
試合と同じ状況を自分たちで作り出し、そこでプレーをすることで試合で活躍できる選手になります!
 
 
スクールは全員ゴールキーパーです!
 
FW役もDF役もキーパーが行います!
 
 
 
もちろん技術面で現実とは少し違う部分はあるかもしれませんが…
 
できる限り現実に近づけるようにトレーニングの中で状況を作り出すことが必要です!
 
 
 
 
まだまだプレーの強度も本気度も試合のレベルにはなってません!
 
 
 
最後のミーティングでも伝えましたが、自分たちで上手くなる雰囲気を作る!
 
 
本気でゴールを狙うFW
 
それを本気で止めるGK
 
 
そのシチュエーションがGKが上手くなるのには必要です!!
 
自分たちのためにももっともっとスクールの質をあげていきましょう!!
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください