『ポジショニングを学べ!!どこに立つ!?』7月7日スクールレポート

 

先週に引き続き、グランド不良のためzoomでのレクチャーを行いました!!

 

テーマは『ポジショニング(シュートストップ)』

 

 

ゴール前に立っているだけではダメ!!

 

なぜその位置に立つの!?そこに立つことで相手はどうなるの?

 

今までなんとなく立っていたゴール前でのポジショニングについて一つずつ整理していきました!!

 

では観てみましょう!!

 

 

まずは正しいポジショニングを知ろう!!

 

まず質問です!

 

正しいポジショニングとはどこですか!?

 

 

前回もzoomレクチャーを行ったのでスクール生たちからも活発な意見交流が見られるようになってきました!

 

『ゴールの中心に立つ』『相手の正面』『相手とボールが観てる場所』などさまざまな意見が出ましたが…その中に『ボールとゴールの中心を結んだ線上に立つ』という答えがありました。

 

 

多くのGKが結構このように教えられているようですが…違います!!

 

 

正しいポジショニングは…

 

 

2本のゴールポストとボールでできる角の二等分線上に立つ

 

です!!

 

 

 

なぜ『ボールとゴールの中心を結んだ線上に立つ』ではないのか!?

 

まずはこの図を観てください。

ボールとゴールの中心を結んだ線が黄色です!!

 

 

図ではGKの赤い丸は黄色い線のやや内側にポジションを取っています。

 

黄色い線の真上にポジションを取ると『ニア』があいてしまいます!!

 

そのことをしっかり頭に入れておくことを話をしました!!

 

 

その他にもポジショニングを取るためするべきこととは!?

 

 

ポジションを取るためにまず何をするか!?

 

 

ポジションを取る際に気にすべき〇〇と〇〇についてもしっかり理解をしてもらいました!!

 

 

実際に映像を観て検証!!

 

先日の再開したJリーグでも大活躍した西川周作選手の映像から『ポジショニング』を分析!!

 

 

プロの選手が

 

なぜそのポジションニングを取っているのか!?

 

どのようにしてそのポジショニングを取っているのか!?

 

 

多くの映像を観て、さまざまな角度から検証しました!!

 

 

シュートを止める華やかなプレーにばかり目が行きがちですが、その裏には適切なポジショニングが必ずあります!!

 

そのことを映像を観ながら気づいてもらいました!!

 

 

良いポジションが良いシュートストップにつながる!!

 

シュートを止める場面ばかりに目が行きがちだったが…

 

よくよく映像を観てみると、スーパープレーやビッグセーブの裏には必ず良い『ポジショニング』が関わっていることがわかりましたね!!

 

映像を観る選手の目も真剣です!!

 

レクチャーでは実際のスピードでは見えない細かいGKの技術などをスロー映像などを使い、わかりやすく説明していきます!!

 

 

ポジショニングの重要性は理解できたと思います!!

 

ただ、映像で観て理解していても、実際のグランドでいいポジションが取れるとは限りません!!

 

ただ、『ポジショニング』の理解がないと良いポジションは安定して取ることができません!!

 

さらに…良いポジションを取れないと良いシュートストップができません!!

 

 

なので『ポジショニング』の理解はめちゃくちゃ大事なんです!!みんな理解してくれたかな!?

 

次回のグランドでのプレーで学んだことを生かしましょう!! 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください