『どこに立てばいい!?正しいポジショニングとは!?』6月8日スクールレポート

 

まずはボールフィーリングから!

 

毎週のスクールはボールフィーリングから始まります。

 

 

キャッチングなどの技術も大切ですが、ボールをどのように扱い、どのように触ることで力が伝わるのか?などの感覚を養うこともGKにとってはとても大切です。

 

 

家でもできるボールフィーリングも多いので毎日ボールに触れよう!!

 

 

基本スキルを大切に!!

基本スキルは二人組で行います。

 

 

キーパーとしての技術の練習はもちろんですが、相手へボールを投げたり、蹴ったりすることもさまざまな感覚を養うのに役に立ちます。

 

 

オーバーハンドのキャッチのトレーニングをするときに「どこに、どのくらいの強さ、速さ」で投げるのか?

 

 

GK役もサーブ役もどちらでの成長することができます。

 

 

ローリングダウン!!

続いてはローリングダウンのトレーニング。

 

 

長座の状態、立膝の状態、立位の状態から行います。

 

 

倒れ方が良くなってきたら、しっかりと反動で起き上がることができるようにします!!

 

身体全体、足を使って起き上がります。

 

 

痛みを軽減するのはもちろんですが、試合で有効に使える技術にしよう。

 

 

ダイビングの2つのポイントを理解せよ!!

ダイビングをする際に2つのポイントを伝えました。

 

先週も言いましたが、一つ目は「重心の移動」!!

 

 

踏切足に体重を乗せて上手く重心移動をすることでダイビングに移行できます。

 

もう一つは「ステップ」ですね!

 

 

逆足の使い方が重要でしたね!!

 

あと「ストレートライン」を意識することでスムーズにダイビングすることができます!!

 

 

シュートストップ!どこに立つ!?

ラストのシュートストップでは「ポジショニング」について話をしました。

 

 

どこに立てばシューターに対して有利なのか!?

 

「ポストとボールを結んだ二等分線」の話も!!

 

 

さらに、その理論を生かすもっと大切なこと!!

 

どのようにしてそのポジションに入るのか!?

 

シュートを打たれるまでに何をすべきでしたか!?

 

 

ゴールキーパーのためのGKスクールだからこそ!!

スクールは全員がゴールキーパーです!

 

 

なのでゴールキーパーでミスや問題が起こった時にはじっくりと時間を使い話をすることができます!!

 

ゴールキーパーだけの贅沢な時間です!!

 

 

普段のトレーニングではできない貴重な経験をしながら確実に成長していきます!!

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください