『ダイビング!!小学生が飛べるようになる!!』7月21日スクールレポート

心配された雨もトレーニング前にはあがり、無事にトレーニングができました!

 

ただ、雨の日でも試合はあります。

雨の日のトレーニングも貴重な経験。

 

グランド状況やボールのコンディションも晴れの日とは違う。

 

どんな状況でも柔軟に対応できるゴールキーパーになるためにはさまざまな状況下でのトレーニングが必要です!!

 

雨の日でも発揮できる技術を身につけろ!!

 

ではトレーニングを観ていきましょう!

 

基礎技術は徹底的に!

基本姿勢やキャッチングなどの基本技術は何度も何度も繰り返し練習します!

 

 

大切なことは何を意識してトレーニングするか!それが無意識にできるようになるまでトレーニングを繰り返すことが大切です!

 

 

トレーニングの中ではキャッチが成功することも大切ですが、うまくキャッチングできなかった時に『なぜうまくいかなかったのか?』を考えることが大切です!

 

しっかりと技術のポイントをわかっていれば、なぜ?ということがわかると思います!!

 

 

 

グラウンダーのボールへの対応!

グランドも良くなってきたので、予定していたグランダーのキャッチングを行いました。

 

ローリングダウン時のグランダーボールに対しての手の出し方を知っていますか!?

 

ボールの後、ボールの上、地面3点でボールを押さえます!

 

 

ローリングダウンする方向の手がボールの後ろではなくボールの下に入ってしまう選手が多いので、気をつけましょう!!

 

 

小学生でも飛べるのは方法を知っているから!!

続いてダイビング!

 

前回同様ダイビングを行うためにはまずは倒れ方を身につけよう!!

 

 

なんとなくボールに飛ぶのではなく、ダイビングではどういう力を使って、体の重心をどのように移動させて飛ぶのかを整理して説明します!

 

 

頭の中で理解したことをあとはひたすらトレーニング!!

いい習慣を身につけ、最短でダイビングの技術を習得しよう!!

 

 

 

技術の習得と戦術の理解がシュートストップにつながる!!

ダイビングにフォーカスしていますが、ポジショニングについてもしっかりと復習し、実践しています!

 

 

レクチャーでポジショニングについて話をしましたが、ダイビング技術が高くてもポジショニングが良くなければシュートは止まりません!逆も一緒です!!

 

 

ダイビングの技術の習得ポジショニングの戦術の理解がなければシュートは止まらないことをしっかり頭で理解し、意識することが大切です!

 
 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください