『ゴールキーパーはフィールドプレーヤーの1人!!』2月22日スクールレポート

 

 

2月ラストのトレーニング

天候も心配でしたが、多少の雪は降りましたが、無事に開催できました!

 

気温は低く寒かったですが、選手が意欲高く取り組み、熱いトレーニングができました!!

 

 

新年度まであと1ヶ月!

 

新たな学年に向けて日々積み上げていきましょう!!

 

 

まずはウォーミングアップから

ウォーミングアップは前回同様にアクティブストレッチから!

 

 

しっかりと身体を動かして

 

怪我の防止!

 

パフォーマンスアップ!

 

を目指して取り組みました!!

 

 

各自のチームでのトレーニングや試合の時のウォーミングアップで行うようにしましょう!!

 

 

ダイビングのトレーニング

先月からフォーカスして取り組んでいるダイビングの技術!

 

 

身体の使い方!

 

ステップ!

 

を正確に行うこと

 

 

さらにスピードを上げて幅広いダイビングをできるように目指します!!

 

 

フィールドプレーヤーの1人

ゴールキーパーはフィールドプレーヤーの11人の中の1人です!

 

 

フィールドプレーヤーの11人の中で唯一手が使えるのがゴールキーパーです!

 

キーパーは手を使う練習だけでなく

 

フィールドプレーヤーと同様にキックが蹴れなくてはいけません!

 

 

スクールではトレーニングの中にパスやシュートのフィールドプレーの技術を取り入れています!

 

 

手を使う時だけ練習ではなくすべての場面でゴールキーパーとして成長できる環境なんです!!

 

 

DFと協力してゴールを守る!!

ラストとのトレーニングではオフェンス、ディフェンスをつけて1vs1+GKのシチュエーション!!

 

 

やや遅れた状況のDFと共にゴールを守る!!

 

どのような対応をするのか?

 

DFにどんなコーチングをするのか!?

 

相手FWに対してどんな制限をかけるのか?

 

 

などを説明しながら実践しました!

 

 

それぞれのポジションで意識すること!

GK、DF、FW役と役割を変えながらのトレーニングですが

 

それぞれのポジションで何を意識して取り組むかが大切です!

 

 

それぞれの目線で感じることをGKに活かすことも重要ですが…

 

それぞれのポジションでGKのプレーにつなげられることを意識することも大切です!!

 

 

FW役ならパスされたボールをGKのバックパスと考え

 

どこに置けば相手に取られないか!

 

次のプレーにつなげられるか!

 

などを考えることでGKのプレーに活かされてきます!

 

スクールの環境はすべての練習で成長できる!!90分間すべてを無駄にするな!!

 

 

 

 

京都GKスクール福知山はゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください