『このピンチあなたならどうする!?』福知山校6月21日スクールレポート

 

梅雨時期のトレーニング!

梅雨の時期は天気が心配です…今週のトレーニングも雨の中やるか、zoomレクチャーか!?

 

トレーニング中に少し雨は降りましたが、なんとか無事に開催できました!!

 

 

やっぱりリアルなグランドでのトレーニングはいいですね!!

 

来週も雨が降らずに開催できることを期待しましょう!!

 

キックの種類を増やせ!

トレーニングの初めはキックのトレーニング!

 

 

インサイド、インフロント、インステップキックとさまざまな蹴り方を距離や状況に合わせて使えるように!!

 

 

今回はパントキックのトレーニングの中にサイドボレーキックのデモを観せて紹介しました!

 

 

小学生の低学年にとっては難しいキックかもしれませんが、高学年や中学生は今後取り組んでいってキックの種類を増やせるようにしましょう!!

 

 

ペアでの基本技術

ペアでの基本技術ではサーバー役の選手もしっかりボールを投げることを意識しています!

 

 

狙ったとこに投げられる(蹴れる)技術もそうですが

 

相手のどこに投げれば、練習している技術がしっかりと反復できるか?

 

という感覚を身につけることはとても大切です!!

 

 

ゴールキーパースクールではすべての活動に上手くなる要素が詰まっています!!

 

 

スタンディングブロックとXブロック!

ブロッキングには2つの種類があります!

 

 

スタンディングブロックXブロック!!

 

 

どちらの技術もフォームを学ぶとともに実際にどのような試合での場面で発揮するかを理解してもらいます!!

 

それぞれの技術の守れる範囲を頭に入れることでよりシュートをストップできます!

 

 

距離感や角度の話をしましたが、頭に入っているでしょうか!?

 

 

ゲームに近い状況でのトレーニングを!!

ラストのトレーニングは2vs1の状況でどのようにしてゴールを守るか!?

 

たくさんの要素はありますが、まずはフィールド役の選手がリアルな状況を作り出すことが必要です!

 

 

実際のゲームのゴール前で2vs1の状況なら相手FWは時間をかけますか!?

 

シュートパスどちらが優先ですか!?

 

 

こういったことを理解することもゴールキーパーにとっては必要なことです!!

 

ゴールキーパーの立場からすると、相手がどういう状況なのかを把握し、その状況に応じた技術を発揮する!!

 

 

シューターとの距離に応じてシュートストップなのか?ブロッキングなのか!?フロントダイビングなのか!?

 

その判断が正しくできないと正しい技術を発揮してもシュートは止まりません!!

 

 

さまざまな状況をしっかりと把握して判断できるゴールキーパーになれ!!

 

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください