『弾く!!パンチング!!』福知山校8月30日スクールレポート

 

夏休みラストのトレーニング

真っ黒に日焼けした選手たち!夏休みたくさんの試合や合宿などを経験し、ひと回り成長した様子です!!

 

スクールも夏にキーパーバトルを経験し、今回が夏休みラストのトレーニング!!

 

 

前回同様ハイボール(クロス)のトレーニング!!

 

苦手な選手もやらなきゃ上手くならない!!

 

頑張っていきましょう!!

 

 

今週もハイボール(クロス)!!

今回も前回同様にイチからハイボールのキャッチングについて復習をしていきました!

 

まずはキャッチングポイントの確認から!

 

 

キャッチをするためにはボールを目で観ることが絶対に必要です!

 

頭の真上でキャッチするとボールは観えません!ボールを観ようとするとバランスを崩すので、斜め前方がキャッチングポイント!

 

 

選手のみんなは覚えていたかな!?

 

立膝から立位、ラストはジャンプしてからのキャッチングを行いました!!

 

 

唯一手が使えるゴールキーパーの役割とは!?

ゴールキーパーは唯一手が使えるプレーヤーです!

 

 

そんな特別に許されている特権を活かさないともったいない!!

 

身長が同じ、もしくは少し高いFWでも手を上げれば相手の頭より高い位置でボールが触れるはずです!!

 

 

相手が頭でしか触れないボールに対して、しっかりとしたステップからジャンプをしてボールへアプローチすれば必ず先に触ることができます!!

 

空中戦苦手な選手が多いかもしれませんが、手が使えるゴールキーパー!自信を持って空中戦にチャレンジしてください!!

 

 

パンチング知ってる!?

ゴールキーパー特有の『パンチング』という技術を知っているでしょうか!?

 

手のひらをグーにしてボールを弾き出す技術です!

 

 

空中戦で相手と競りあった時雨の日にボールを掴みにくい時などに使用する技術です!!

 

手の握り方から出し方ボールのどこを弾くのか、などを丁寧に伝えていきます!

 

小学生にとってはまだまだ難しい技術かもしれませんが、やり方を知っておくことはとても重要です!

 

 

腕に力がない低学年は柔らかいボールでトレーニングしました!!

 

道具の工夫で技術を身につけよう!!

 

 

スローイングとキックの重要性!!

ラストのトレーニングはハイボールキャッチ後のフィードも交えてトレーニング!!

 

 

試合の中でシュートを止められることは重要です!

 

 

ただ、試合の中ではシュートがあまりこない試合もあります!

 

 

そういった試合でもキャッチ後のスローイングビルドアップ時のキックゴールキックなどがない試合はほとんどありません!

 

だからこそ派手なシュートストップだけでなく、11人のサッカー選手として止める蹴るをしっかりできること、ボールを手で扱うスローイングを正確に味方に繋ぐことを求めます!!

 

 

いつも言うように11人のサッカープレーヤーの中で唯一手が使える1人です!

 

サッカープレーヤーとしての止める蹴るにもこだわってトレーニングしよう!!

 

 

 

京都ゴールキーパースクールはゴールキーパーが成長できる場です!!共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

京都ゴールキーパースクール福知山は

 

ゴールキーパーについて悩んでいる…

チームにGKコーチがいない…

ゴールキーパーがうまくなりたい…

シュートを止めたい…

 

 

というゴールキーパーの悩みを解決します!!

 

誰でも最初は初心者です!!

 

 

共にゴールキーパーについて学び、成長しませんか!?

共にゴールキーパーを楽しみませんか!?

 

 

無料体験は随時受付しています!!

 

申し込みはこちらから!!

 

無料体験お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください